「ジパングで米本・橋本両選手が部門優勝!」

「第20回ジパングカップ実戦空手道選手権大会」は7月8日(日)、岩手県大船渡市民体育館で行われました。

24953 24954 24955 24956

 

門馬道場からは中学生以上の7選手が出場。
結果、一般重量級で米本亮選手(白河道場)が優勝し、優秀選手賞を受賞しました。
また、50歳以上のマスターズの部においても、橋本典彦選手(安積道場)が優勝!
一般軽量級では、大住柊太選手(矢吹道場)が第3位に入賞しました。

24978 24981 S__75702280 24984 24986

 

ほか選手の皆さんも健闘しました。
次の目標に向けて頑張ってほしいです。
応援団の皆さんも、お疲れ様でした。

S__75718694

カテゴリー:
PAGETOP