「第5回千葉県極真空手道選手権大会」で松崎・白石両選手が優勝!

「第5回千葉県極真空手道選手権大会」は3月25日(土)、キッコーマンアリーナ(流山市民総合体育館)で行われました。
同大会は、型と組手の部門にわかれて行われ、門馬道場からは約40人が出場。

結果、型の部・小学上級クラスでは上位4名が全て門馬道場生となり、結果、松崎宇宙選手(白河道場)が優勝、伊藤那由太選手(郡山富田)が準優勝した。
ほか、7選手が各部門で第3位に入賞した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

組手の部門におきましては、白石恵介選手(白河道場)が一般男子で優勝。
外川遥大選手(郡山富田道場)が小学5年男子の部で準優勝したほか、2選手がそれぞれ第3位に入賞した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ほかの入賞者は次の通り。

【型の部】
「幼年」 3位=鈴木茜音(西郷東道場)
「少年初級」 3位=吉成若菜(矢吹道場)
「少年中級」 3位=松山幸樹(郡山富田道場)・二瓶竜誠(須賀川中央道場)
「少年上級」 3位=真壁陽人(矢吹道場)・角田侑星(矢吹道場)
「一般」 3位=角田樹唯(郡山富田道場)

【組手の部】
「小学3年男子」 3位=二瓶竜誠(須賀川中央道場)
「小学4年男子」 3位=鹿野晃平(福島西道場)

入賞者の皆さん、おめでとうございました。
ほか選手の皆さん、お疲れ様でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カテゴリー:
PAGETOP