主催大会

  • 「第13回 チャレンジカップ白河」

    メガステージpresents「第13回チャレンジカップ白河」は6月11日(日)、白河中央スポーツ公園で行われました。 型は少年部は茶帯まで、中学生以上は緑帯までが出場対象。 組手においては、県大会レベルの大会入賞者は出場できない新人戦となっており、門馬道場生約440名が出場しました。       型と組手の個人戦ほか、注目種目は5人1組の少年...
  • 「全福島空手道選手権大会・レセプション」

    「全福島空手道選手権大会」は9月24日(日)に行われましたが、大会を前にホテルプリシード郡山において「歓迎レセプション」が行われました。 門馬智幸師範からの歓迎のあいさつに次いで、   大石代悟世界総極真代表からご挨拶を頂き、後藤秀司映画監督(「地上最強のカラテ」)の御発声で乾杯が行われました。   今年は、海外はオーストラリア...
  • 「全福島空手道選手権大会・大会結果」

    ブルースタジアムPresents 東日本大震災復興支援チャリティー・身体障がい者チャリティ「第13回全福島空手道選手権大会」は、9月24日(日)須賀川アリーナ会場で行われました。 今年は、韓国・イランの海外選手ほか、県内外から489名の選手が集い、激戦を繰り広げました。 入賞者の皆様、おめでとうございました。ほか選手の皆様、お疲れ様でした。 また、運営にあたりご協力下さいました、審判...
  • 「第12回全福島空手道選手権大会」結果

    ブルースタジアムPresents 「第4回全日本ジュニアチャンピオンシップ」選抜大会 東日本大震災復興支援チャリティー 身体障がい者チャリティー 「第12回オープントーナメント 全福島空手道選手権大会」は9月25日(日)、497名の選手が出場し行われました。   入賞者の皆さん、おめでとうございました。 入賞者は次の通り。 【型】①鈴木統河(...
  • 「メガステージ杯・第12回チャレンジカップin白河」

    東日本大震災復興支援チャリティー メガステージPresents「第12回チャレンジカップ白河」は6月19日(日)、白河中央スポーツ公園で420名の選手が出場して行われました。   試合は、型と組手の個人戦ほか、小学生以下の道場対抗団体戦で競い合いました。                 ...
  • 「第5回福島県北地区交流練成大会」

    「第5回福島県北地区交流練成大会」は4月10日(日)、郡山ユラックス熱海で行われました。 県北大会の出場者は、郡山、福島、いわき、会津地区の小学生以下の門下生が対象です。   まずは、型の団体戦。 3人1組のチームを組み、帯ごとにわかれて競い合いました。             組手は幼年部から小学6年生までの...
  • 「第5回 福島県南地区交流練成大会」

    「第5回福島県南地区交流練成大会」は3月21日(月・祝)、須賀川市民スポーツ会館で行われました。     県南地区の出場道場は、本部矢吹のほか、白河、西郷東、表郷、泉崎、須賀川中央の計6道場。 小学生以下の門下生が対象となっています。 型は3人1組の団体戦で、帯ごとのクラスで競い合いました。         &n...
  • 「福島県大会前夜のレセプション」

    「全福島空手道選手権大会」 に先立ち、国内外からご来賓・審判団の皆様が福島入りして下さり、 前日の9月21日(月)、日本料理天祥「かぶら」で歓迎レセプションが行われました。 門馬智幸師範の歓迎あいさつに次いで、        世界総極真の長谷川一幸代表、大石代悟副代表からご挨拶を頂きました。      映画「地上最強の...
  • 「大会への協賛協力、ありがとうございました」

    福島県大会とはいえ、「世界大会」 と 「全日本ジュニア」 の選抜大会も兼ねており、 国外では中国からも選手が出場し、一層レベル高い大会となりました。 大会運営にあたり、ステージ型のコートも今年は2つに増え、計4コート。 素晴らしい試合環境を整える事が出来たのではないかと思います。      その環境づくり、大会の支えとなって下さった、200を越える個人・企業の...
  • 「全福島空手道選手権大会」入賞者!

    ブルースタジアムPresents 東日本大震災復興支援チャリティー・身体障がい者チャリティー 「第11回オープントーナメント全福島空手道選手権大会」   今年は、 「第1回世界大会」 並びに 「第3回全日本ジュニアチャンピオンシップ」 の選抜大会としても開催されました。   460名の選手の皆さん! お疲れ様でした!    &nbs...
PAGETOP